わが社の創業の理念たる「街を元気に!」を実現するために「焼鳥の王道を極める」という想いから生まれた業態です。この【ちんどん】にお越しいただくことで、元気になってもらい、街に活気をもたらすことを大切に思っています。
日本の焼鳥文化を集結させ、世の中のニーズに合わせて進化させていきます。
いわば、焼鳥界の「ALL JAPAN」を構築できるお店にします。
朝引き鶏を仕様した本格的な薩摩流焼き方の炭火焼き鳥と九州郷土料理がリーズナブルな価格で楽しめるお店です。
水産会社と共同出資をして設立したことで、一般的には考えられない「水揚げ→即配達」ができ、なかなか真似の出来ない鮮度抜群の鮮魚を仕入れることが実現。また、まぐろの水揚げ量日本一の勝浦漁港だからこそできる、日本人が大好きな「赤身」で日本一のお店を目指します。
日本海・太平洋の近郊漁港より、活魚を仕入れお店で活け締め。市場を通すと高価になる活魚も直送だからできる価格帯でのご提供。プリプリでコリコリの新鮮な魚介をお寿司やお造りで味わってください。
目利きの職人たちと厳選して、岡山の「千屋牛」や鹿児島の「のざき牛」などの厳選した産地の黒毛和牛を生産者の方から直接買い付けることで客単価3,000円強という食放題の焼肉屋と変わらない価格で、本格的な焼肉を味わえるお店です。
「鉄板焼き」とは、もともとは調理法の一つの名称です。文字通り、鉄板を使用し食材を焼いて調理する方法です。一番の魅力は、焼き立てのものをすぐに食べられることです。
鉄板の魅力を存分に発揮した「梅田てっぱん食堂」「西中島鉄板食堂」「天乃屋」を是非ご堪能下さい。
「MELA]とは、イタリア語でリンゴを意味します。リンゴは、昔から世界中で健康に大変良い効果があり、元気を与えてくれる果実として親しまれています。 皆様の活力になるようなお店作りを心がけています。自慢のお酒とフードでお楽しみ下さい。
農業活性化と都市活性化の架け橋となると同時に、都市とお客様の架け橋となる新鮮な素材を用いた憩いの場となるお店創りを目指しています。
川沿いのお店なので絶好のロケーションが望めます。
産地と都市の架け橋に加え、学生たちが運営することで社会と学生の架け橋を創出することができます。